ポールJ.マイヤーのSMIプログラム「サクセス神戸」

プチ開運講座 報告

2017年10月27日

10/23月曜日五人の皆さんが参加されて、二回目の開運講座が終わりました。

小野京子さんによる マインドフルネスは、自分を見つめるコーナーです。

まず、息を吐くときは、ゆっくりとお腹の中の要らない物を外に出すつもりで出来るだけゆっくり吐き出します。

吐ききると、勝手に息を吸いたくなるので、鼻からユックリ空気を吸います。
この時気を付けるのは、
宇宙の気を取り入れるような、意識を持ちながら、鼻から吸い込むのです。

普通に息を吸ったり吐いたりすると、1分間に15回ぐらいになりますが、意識を変えると、5-6回に少なくなるのです。

とても気持ちが落ち着いてきます。
これによって、イライラやモヤモヤは突然消えてしまうのです。

なんと、
いつの間にか
落ち着いた自分に変わってしまってるのです。
これこそ、マインドフルネス。です。
自分と向き合うところまで行かないけれど、

これまであったモヤモヤは無くなってるのです。
不思議な体験をさせて貰いました。
このやりかたを自分のものにすると、
きっと夜はよく眠れるようになると、感心した次第です。
あなたも、次回受けてみませんか?

二時間目は、宇宙との対話です。

宇岩上禎史さん、水のエキスパート、による話です。宇宙はプラスかマイナスで出来てるが、その間にあるのはゼロ。

陰と陽があるが、中もあるということでした。
物事は全て間があるので、その事も知っておく必要がある。と言われました。

また、宇宙は数字で動いてる。
福・録・寿 を考えると、29-69-10となり2と9を足して11 6で15 全て合計すると36で3と6で9となる9は隆盛の数字になる。と言う事でした。宇宙は繋がってる。

この原理が解れば、開運に繋がる。というものです。
私には少し壮大すぎて、わかりにくかったのですが、
宇宙から貰うエネルギーの凄さを感じたひとときです。

次回はもっと広い考えで、話される予定です。

楽しみにしましょう。

そして3時間目、は又曽芳仁サクセス神戸SMI代理店の,成功するために必要な考え方です。

成功者の多くが持ってるのは、どんなことか?

それは、目標をもち、紙に書いておくと言うことです。

例えば正月に、今年の目標もつのだけど、いつの間にか何処かに飛んでしまってる。

それは、目標を紙に書いていないことが多く、いつの間にか、自分の中から
記憶から

消えてしまってる。
だから、その目標に向かえていない。のです。

成功者は誰も、その目標を紙に書いてます。

そうすると、忘れないのです。だから今年の目標は今年の内に、達成出来るのです。
達成が出来ていくと、自信につながり、
今回は皆さんに、目標を書いて貰いました。

それぞれの持つ、目標は
いろいろあるとおもいますが!必ずやその達成が出来ると確信しています。
次回はもう一つ深掘りする予定です、
楽しみにして下さい。

次回は11/27午後1:30からです。
当日はラブ神戸さんは打ち合わせなのですが、私達で行います。

楽しみにして下さい。プチ開運で、人生を楽しみましょう。

 



Posted by ポールJ.マイヤーのSMIプログラム「サクセス神戸」

< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ポールJ.マイヤーのSMIプログラム「サクセス神戸」